東京目白のK.Inoue刺繍教室

刺繍教室

初めまして

東京・目白で刺繍教室をしています

K.Inoue刺繍教室の井上貴代美です

 

いつからお教室という形になったのか定かではないくらい、気がついたら毎月100人以上の方々が集まるようになっていました

まずは自己紹介をかねて、今日に至る経緯をお話させていただきたいと思います

 

(財)日本手工芸作家連合会認定 助教授
第40回創作手工芸展 入賞
第42回創作手工芸展 特別賞授賞

などの肩書きも頂いておりますが、幼い頃から刺繍の先生になりたい!など思っていたわけではありません

 

幼少期はハンドメイドから

幼いころから物作りが大好きで、折り紙、お手玉、りかちゃん人形の洋服やマスコット作り、ぬいぐるみや編み物を通して針と糸を持つ習慣が身近にありました

私の幼少期はまだ街に商店街というのがあって、必ず【手芸屋さん】とか【毛糸屋さん】というのがありましたので、わからくなったらすぐに聞きに行って教えてもらえたのですよね。今は100均などで何でも安く簡単に商品が手に入りますが、誰かに「教えてもらう」とか「自分で作る」という環境が少なくなったことをとても残念に思います。

そういう意味ではとても良い時代に幼少期を過ごせたな、と思います

 

刺繍との出会い

本格的に「刺繍」をするようになったのは結婚して娘が生まれてからです。

娘の服や学校の用品などを刺繍で可愛くアレンジするのが楽しくて色々作りました。スモッキング刺繍に出会ったのもこの頃です。

そしてそれを見た娘の同級生のお母様方から「私もこういうものが作りたい」とおっしゃっていただいたのがお教室へと発展するきっかけとなりました

 

刺繍教室への第一歩

初めは、小さな喫茶店の一角をお借りして少人数でたまに、それこそレッスンも趣味の領域でした。しかしだんだんとお母様からお母様へと口コミで広がり、同級生のお母様だけでなく、上級生や下級生のお母様方にも刺繍を教えるようになり、いつしか自然と刺繍教室を自らの職業にしたいと考えるようになりました。

突き当たった壁

ある時、刺繍を教えたり作品を作るのは今のままでは趣味の領域でしかないと言われ大きく傷つき目標を持てなくなった時期がありました

このままの状態で、看板もないまま、ただ流れのままに続けるのか。それとも規模を大きくし「お教室」といえる規模にするか否か葛藤がありました。

今まで専業主婦として家事育児しかしておりませんでしたので、家族からも心配されました。

しかし、沢山の生徒さんが「作品を作るだけでなく、様々な人とおしゃべりもしながら楽しく過ごせる時間はかけがえのないもの。もっと沢山の作品にふれてみたい」とおっしゃってくださり私を導いてくださいました。

そして私ももっと色々な方々と素敵な時間を過ごしたい、そして何よりも刺繍の良さをより多くの方に知ってほしいと思い、家族の応援も受けて自らの教室を改めて目白に開くことにしました

K.Inoue刺繍教室の開設

目白は池袋、新宿からも近く、学習院大学、川村学園、日本女子大学などの学校があり、山手線の内側でありながら緑も豊かな街です

そんな素敵な街にお教室を開くことができるようになったことも、全て人と人がつながるご縁から導かれたものでした。

年間のべ1000人を超える様々な方が生徒さんとしてお教室を訪れてくださいます。

K.Inoue刺繍教室ではただ刺繍の作品作りに没頭するのではなく、皆様が世間話に花を咲かせつつ和気あいあいとしたレッスンも魅力の一つではないかと思っております。

 

ここまでの経緯をラジオ出演の際に話しているのでよろしければお聴きください(^^)

[表参道サクセスストーリー!]

https://honmaru-radio.com/tamabuchi0001/

 

【一言で刺繍といっても色々な刺繍があります】

ヨーロッパ刺繍を中心とし、スモッキング刺繍、リボン刺繍、ビーズ刺繍、スタンプワーク刺繍や、それらを全て網羅したアート刺繍に至るまでさまざまな刺繍を教えております

よく、「何刺繍を教えていらっしゃるのですか?」という質問を受けるのですが、ベースはヨーロッパ刺繍です。昔はよくフランス刺繍と言っていたようですが、最近はヨーロッパ刺繍というのが一般的になっているようです。

ただ、私は「○○刺繍」という枠にとらわれない制作活動をしているので、アート刺繍という名を命名しています。

 

アート刺繍とは

お料理でいったら創作料理ですね🎵

そして私が作った造語です

基本的なステッチというのは、実はヨーロッパ刺繍も日本刺繍も大きな違いはないのです。ステッチの呼び方が違うだけ、というのが数多くあります

作りたい図案にどのステッチを使うか。どんな材料を使うか。それらを「○○刺繍」という枠にはめずに自由に作っています

ですのでネーミングがないので、自分でアート刺繍と名付けてしまいました

お教室のご案内

レッスン時間

9:30~12:00

13:00~15:30

※時間内の遅刻、早退はご自由になさってください。

事前にご相談いただければ時間を調整できることもありますので、まずはお問い合わせください

 

レッスン代について

フリーレッスン

レッスンごとにレッスン料金をお支払いただくシステムとなっております。また、下記のようにレッスンにいらしていただく回数が増えるごとにレッスン料金がお得になります。

5000円/1レッスン(1回~12回)

4500円/1レッスン(13回~24回)

4000円/1レッスン(24回以降)

※2週間以内にお振り替えいだければキャンセル料金はいただきません。お振り替えが難しい場合はキャンセル料金として2000円を頂戴します。振り替えレッスンのご希望日に満席が続き振り替えができない場合もキャンセル料金を頂戴します

チケット制について

チケットは6回分のチケットを事前に購入していただきますが、フリーレッスンよりお得です

こちらもレッスンにいらしていただく回数が増えるごとにレッスン代がお得になります。

27000円/6回(4500円/1回)

↓ 12レッスン終了後

24000円/6回(4000円/1回)

↓ 12レッスン終了後

21000円/6回(3500円/1回)

※7ヶ月以内であれば振り替えは自由です。ただし当日キャンセルの場合は1回分のチケットを頂戴します

お教室までのアクセス

『K.Inoue刺繍教室『お教室へのアクセス』目白駅から』
K.Inoue刺繍教室『お教室へのアクセス』をご説明いたします。 JR山手線 目白駅から、徒歩3分程度です。目白駅改札を出て右に進んでいただきますと、学習院大…

 

これからこのブログを通して刺繍に絡めた色々なお話が出来ればと思っております

皆さまも針と糸で素敵な時間を紡いでみませんか?

 

コメント